高機能セラミックス基板の専業メーカ 材料混錬・シート塗工・焼成・回路印刷までの一貫社内工程|佐賀県有田町
共立エレックス株式会社
0955-46-2821
9:00~17:00(月〜金)

高精度金型プレス加工技術

グリーンシートへの金型プレス加工

当社のセラミック基板製造は、混錬した原材料をシート塗工したグリーンシートを焼成して基板化します。このグリーンシートは焼結前なので柔らかいシート状で、スリット加工や金型加工などが比較的容易にできます。
これらのシート加工は高精度金型を利用したプレス加工を適用することで、焼結後のセラミック基板への「異型外形化」「スルーホール」「分割スリット」などの加工仕様に対応可能となります。


例えば、薄板セラミックス基板(t=0.17)に、分割用スリット(深さ0.03mm)を金型加工した後、ラミックス基板化すると、この分割スリットに沿って容易に分割加工が可能となります。(チョコレートを分割するのと似ています)

精密金型加工

高精度金型プレスによる微細加工

社内一貫プロセスにより成型加工したグリーンシートへの金型プレス加工により、お客様のご要求仕様に即した成型加工を実現します。
特に、精密金型プレス加工技術を駆使することで「微細・微少加工」が可能となります。
チップ抵抗器などの事例では、最小チップサイズ:0603(0.6mm×0.3mm)の量産実績があります。
分割スリットとしては最小深さ:0.08mmの量産化をしています。高度なスリット管理を適用することで「板厚の50%の分割チップサイズ」を提供可能です。
板状基板形状に限らず、3次元金型プレス加工にも対応しており「0.5mm以下の立体柱チップ」の成型の実績もあります。

小型チップへの微少ビア加工例

【小型チップへの微少ビア加工例】

3次元金型プレス加工による微小チップ

【3次元金型プレス加工による微小チップ】

グリーンシートへの凹凸加工

平坦なグリーンシートに凹凸加工することも可能です。

多様な微細加工への応用

高精度金型プレス加工は、微小穴径加工にも適用可能です。
印刷回路基板などに適用されるスルーホール加工では、最小穴径0.2mmを可能とし様々な穴形状に対応しています。
また必要に応じて、協力会社による「レーザー加工」にも対応可能です。金型成型では実現困難な複雑な形状加工が可能となりますので、ご相談ください。

金型成形による微小穴径加工の事例

金型成形による微小穴径加工の事例
(最小径:Φ0.2mm)

Translate »